MISSION

現在のミッション

コンテンツビジネスの現場力をコンピューティングでアップグレードする。

エンターテインメントコンテンツは、人々の日常生活に潤いと豊かさをもたらす欠かせないものとなっています。その大切なコンテンツを産み出し届けるビジネスの現場を、私たちのコンピューティングサービスでどんどんアップグレードしていきます。

そして、エンターテインメント/コンテンツ/アーティストのビジネスにとって、欠かせないテック&コンピューティングカンパニーを目指しています。

VISION

未来に目指す姿

インディペンデントをエンターテインメントビジネスの主流に。

私たちは、インディペンデント精神を持った様々な人たちと連携し、エンターテインメントとコンテンツビジネスの未来に加え、アーティスト自身がビジネスオーナーとしての自由と責任を担いながら活躍できる世界観への貢献を目指しています。

VALUE

重んじる価値観

- EXTERNAL -

掛け値のない価値の提供

時の変化に対応し、常に価値あるものを、 持続継続的に提供していくために必要なことを行います。

- INTERNAL -

3つのワークを成功させよう

Lifework | Likework | Ricework

仕事/ワークには、Ricework(生活の糧を得る仕事)、Likework(好きな事や得意な事が仕事であること)、Lifework(生涯を通じて行っていくテーマや活動)の3つがあると言われています。会社そして会社と時間や業務を共有するスタッフ個人にもそれぞれの3つのワークがあり、個々のワークライフバランスを成立させながら、組織としての関係性を築けたら、個人も会社事業も共に発展するのではないかと考えています。会社にとっては、その総体としての収益実績がRicework成立の証し、得意分野でコアコンピタンスを発揮できる事業能力がLikework成立の証し、そしてビジョンがLifeworkにあたると言えるのではないでしょうか。

モダンな守破離を実践しよう

様々な道において古くから伝わる“守破離”という考え方は、会社・個人に関わらず、クリエイティブで卓越した存在になるための成長過程に有効なものだと考えられます。古臭い師弟関係による修行を推奨するものではありません。一日も早く自らが「離」の段階に達するために活用したい考え方です。

インディペンデントな存在になろう

インディペンデントとは、精神的にも経済的にも自立を手にした状態と言えます。“守破離”における「離」の段階に達した状態も同じことを指すのかもしれません。個人そして個の集団としての会社のどちらにおいても「離」の段階に達して、それぞれの分野で、自由と責任を担いながら思う存分活躍できる存在になりたいと考えています。 当社は、LifeWork Businessとしてエンターテインメント/コンテンツ分野にドメインを置き、LikeWork Businessとしてコンピューティング事業の展開を通じて、企業としての「離」を実現したインディペンデントな存在への成長を目指しています。

STRATEGY

経営戦略

- 事業ドメイン -

  • Computing Business | コンピューティング ビジネス
  • Entertainment Business | エンターテインメント ビジネス
  • Intellectual Property Business | IP/知的財産権 ビジネス

- 注力分野 -

  • Vertical SaaS | バーティカルサース
  • e-Commerce | イーコマース
  • D2F (Direct-To-Fan) | ダイレクト トゥ ファン
  • Anti Piracy Measures | アンチパイラシー

- 組織 -

  • 戦略性の維持
  • オープン性の維持
  • 納得性の維持
  • 事業・組織・個人の全てが市場価値向上できる環境づくりへの挑戦